▼サイトメニュー
MENU
HOME > お知らせ > 戴灯式

戴灯式


 

平成30年5月9日(水)、午後1時30分よりご来賓、保護者、教職員、在校生が見守る中、厳粛な雰囲気にて、二年生への本校第1回戴灯式が挙行されました。

 
昨年までは 戴帽式と称していましたが 本年より戴灯式と改めました。
医療現場では、ナースキャップを着用する事が殆ど無いこともあり、近年看護学校では「宣誓式」として実施されることが主流になってきているようです。
ナースキャップに思い入れもありますが、時代と共に変遷してきました。
 
心に崇高な思いを明確に刻み、看護師への心を強くする儀式に全く変化はありません。
ナイチンゲール像から受け取ったキャンドルの灯を掲げ、個々に「誓いの言葉」を述べることによって、看護師という職業に、情熱や人の命に係わる責任感を意識し、更に看護師を目指す決意を新たにした一日でありました。